ディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社 (東京都港区浜松町、代表取締役社長:韮澤美樹)は、人気のニュースポータル 「Yahoo!トピックス」 と 「LINE NEWS」 を対象に、2018年1月~11月の間ニュースに登場したタレントを調査し、合計数によるランキングをまとめました。

順位 タレント名 ※敬称略 合計 Yahoo!
トピックス
LINE
NEWS
主な登場要因
1 安室奈美恵 260 73 187 引退に向けた活動話題(ラストツアー、ベストアルバム発売など)/沖縄県民栄誉賞受賞ほか
2 菅田将暉 222 7 215 音楽活動の話題/ドラマ「dele」や映画「銀魂2」など出演作の話題ほか
3 松本人志 (ダウンタウン) 219 11 208 「ワイドナショー」など出演番組におけるコメントほか
4 木村拓哉 202 31 171 ドラマ「BG」や映画「検察側の罪人」など出演作の話題/次女Koki,モデルデビューの話題ほか
5 広瀬すず 200 21 179 映画「SUNNY強い気持ち・強い愛」やドラマ「チア☆ダン」など出演作の話題/紅白歌合戦の紅組司会決定の話題ほか
6 小栗旬 193 13 180 映画「銀魂2」やNHK大河ドラマ「西郷どん」など出演作の話題/ハリウッド進出の話題ほか
7 指原莉乃 (HKT48) 179 14 165 レギュラー番組をはじめとする出演番組でのコメント/SNSの投稿の話題ほか
8 橋本環奈 175 13 162 映画「銀魂2」など出演作の話題/学園祭イベント中止の話題ほか
9 香取慎吾 174 28 146 稲垣吾郎、草彅剛との各種共演/国際パラリンピック委員会特別親善大使就任/仏ルーブル美術館個展開催の話題ほか
10 藤田ニコル 171 4 167 SNSの投稿の話題/出演番組でのコメントの話題ほか

▼平成最後のランキングは、あの歌姫が1位に
2018年タレントネットニュース登場回数ランキングは、9月に惜しまれつつ引退した安室奈美恵さんが年間1位に輝いた。ラストドームツアーのDVD&Blu-rayはミリオンセールスを突破。7月には日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」において、安室さんの大ファンであることを公言するイモトアヤコさんとの共演が実現し話題となった。引退した9月には故郷・沖縄でのラストライブに向けての盛り上がりと、引退を惜しむファンの様子が連日報道され、露出が一気に増加したことがランクアップ(上半期7位→1位)の大きな要因となった。
2位の菅田将暉さんは上半期1位に続きランクイン。下半期では6位の小栗旬さん、8位の橋本環奈さんと共演した「銀魂2」の舞台挨拶や番組出演の様子が注目を集めた。3位と7位には、本ランキング常連となった松本人志さんと指原莉乃さんがランクイン。変わらぬ発信力の高さを見せつける結果となった。
4位の木村拓哉さんは上半期圏外から大躍進。今年は、ドラマ「BG~身辺警護人~」、映画「検察側の罪人」など話題作に出演のほか、新作ゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言」で主人公のキャラクターを演じるなど、多方面での活躍が目立った。また、5月には次女Koki,さんがモデルとしてデビュー。Koki,さんのInstagramで父子ツーショットと思われる写真が投稿されるなど大きな話題となった。9位の香取慎吾さんは、稲垣吾郎さん・草彅剛さんら「新しい地図」のメンバーとともに「国際パラリンピック委員会特別親善大使」に就任し、さまざまなイベントに登場。ルーブル美術館での個展開催などのアート活動やCM出演も話題で、上半期に引き続きのランクインとなった。10位の藤田ニコルさんは自身のTwitterやInstagramでの投稿がニュースとなりランクイン。芸能人のSNS投稿への関心の高さがうかがえる結果となった。
今後の注目は5位の広瀬すずさん。上半期2位より順位は落としたが、下半期も本人によるSNS投稿についての反響は依然として大きく、また、2018年の大みそかにはNHK紅白歌合戦の紅組司会が決定するなど活躍が続いている。さらに2019年4月よりNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」に主演が決定しており、次回ランキングでの上位ランクインが期待される。

【調査概要】

調査項目:ニュース記事中のタレント名 登場回数 (1記事1カウント)
調査期間:2018年1月1日~2018年11月30日
対象サイト:「Yahoo!トピックス」 及び 「LINE NEWS」 

※ 現役スポーツ選手、故人に関する話題は除く
※ グループ所属タレントについてもあくまで本人のタレント名をカウント対象とする
※ 犯罪に関連するニュースはカウント対象としない
※ 番組名に名前が含まれているだけの (記事中に一個人としての記載がない) ニュースはそのタレントのカウント対象としない

< この件に関するお問合せ先 >

ニホンモニター株式会社 メディア露出分析課 中澤 / 本田 / 荒井

〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル2F TEL:03‐3578‐6800 FAX:03‐3578‐6822 E-mail:mkt2@n-monitor.co.jp URL:http://www.n-monitor.co.jp/